設立のご挨拶

辻調理師専門学校を中核とする辻調グループの創設者・辻静雄は、技術教育を通して調理、製菓の業界に多数の有為の人材を送り出すかたわら、フランス料理史を中心に食文化研究に力を傾注しました。また、ヨーロッパとの文化交流に大きな足跡を残し、アメリカにおける日本の食文化の啓蒙にも先駆的役割を果たしました。常に真摯に学び、その成果を広く惜しみなく伝え、人を育てたその姿勢は、辻調グループの教育の中に現在まで受け継がれております。

21世紀を迎え、社会や生活の変化が加速する今日、食分野の重要性は一段と高まっています。料理と食を文化として捉え、その価値を高めることに生涯をかけた辻静雄の遺志を受け継ぎ、食文化の発展に寄与し、飲食業界の次代を担う人材を育成することを目的に、辻静雄食文化財団を設立いたしました。


代表理事 辻 芳樹

事業内容・役員のご紹介

  • 事業内容
    1. (1)調理や製菓を学ぶ生徒に対する学資の給付
    2. (2)食文化の発展や普及への貢献に対する顕彰
    3. (3)その他この法人の目的を達成するために必要な事業
  • 役員
    評議員
    原田 信男
    正田 隆
    井田 純一郎
    内田 隆
    山内 秀文
    山田 研
    理事
    石毛 直道
    西山 嘉樹
    山本 太治
    岩﨑 平
    辻 芳樹 (代表理事)
    八木 尚子
    監事
    若林 日出紀
    右京 幸雄
    事務局長
    中村 和雄

定款

定款
PDFダウンロード
AdobeReader

「定款」はPDFファイルとなっています。PDFファイルをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerはこちらからダウンロードすることができます